www.naarani.org

iPhoneで健康管理

iPhoneで健康管理

iPhoneは電話やゲーム、SNSをするだけでなく、駆使して健康管理をするすることにも適したツールです。
2014年にリリースされたiOS 8以降のiPhoneやiPadにはデフォルトでヘルスケアと言うアプリが入っています。
使用したことのない人もいるかもしれませんが、万歩計や体重の管理など優秀で便利な健康管理のアプリです。
IPhoneを持って歩くだけで、万歩計がわりになり、その日何歩歩いたかを記録してくれます。
万歩計のアプリをダウンロードして起動していなくても、ヘルスケアなら自動的に歩数をカウントしてくれているので、記録忘れもなく便利です。
体重を、毎日記録するレコーディングダイエットと言われるものもありますが、手帳などに記録しているのは面倒ですぐ忘れてしまいます。最新情報はiPhoneX 予約を是非!参考に!
しかし、iPhoneのもともと入ってるアプリでしたら、手軽に記録していくことができます。
自宅にある体重計がBluetooth対応体重計でしたら、自動的に体重計のデータをiPhoneに送信することもできるので、さらに手軽に記録していくことができます。
Bluetooth対応ならメーカーを問わず連携することができるので、その点も便利です。
もしこれから体重計を購入する予定があるようでしたら、ぜひBluetooth対応の体重計にすることをお勧めします。
様々なアクセサリーを使用してより詳細に健康管理をすることができますが、まず手始めにヘルスケアで手軽に健康管理を始めてみてはいかがでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ